ホーム » 製品 » タングステン製品 » タングステン加工部品

タングステン加工部品

タングステン加工部品

説明:
優れた高温抵抗性能のため、高温工業炉でよくタングステン鍛造品を優先的に利用されます。当社のタングステン鍛造品は、高密度と優れた加工性があります。タングステン加工部品99.95%超高純度を確保するため、今ある粉末冶金法を利用しています。 TLWMはお客様のデッサンに従ってタングステン鍛造製品の各種仕様を提供することができます。

応用:
1. タングステン鍛造製品は、主に真空と水素炉で使用されています。
2. また、太陽電池産業用スパッタリングターゲットとして使用することが可;
3. タングステン製造部品は、半導体産業のイオン注入の部品として使用されています。
4. また、遮熱、X線及び電子管だけでなく、他の炉部品のためタングステン加工部品を生産しています。

梱包と配送:
タングステン加工部品をベニア板にいれて船便か航空便でお届けします。

Beijing Tian Long Tungsten & Molybdenum株式会社(TLWM)は、中国のタングステン加工部品で最も有名なメーカーとサプライヤの一つです。当社はISO 9001:2008 and ISO 14001:2004認定企業であることに誇りに思い、タングステンレニウムワイヤー、米国、ロシア、ドイツ、フランス、イギリス、ウクライナ、イタリア、スペインなどを含む30カ国以上のお客様に提供しています。粉末冶金で約20年間の豊富な経験を持ち当社はタングステン粉末、タングステン棒、タングステン板、タングステンシート、タングステンスパッタリングターゲット、タングステン重合金などその他専門的に生産しております。

関連製品
  • ドープタングステンドープタングステンはまた、ノンサグタングステンとして知られ、分散強化材料の顕著な種です。ノンサグは高温熱処理を行うことにより金属表面上の不純物が 減少したことを意味します。各産業によってシリコン、アルミニウムおよびカリウム塩は、一般的にドープタングステンの高温性 ...